ブログ:ケーブリング・クロニクル|Page 8|www.flukenetworks.com/jp

ケーブリング・クロニクル

2016-02-09

ネットワーク・ケーブル配線プラントの敷設、試験、認証を行う方たちは、所定のパラメーターで規格性能を満たすこと、アプリケーションを確実にサポートすることの重要性を理解されていますが、どんなに優秀な方でも、収益や顧客満足度に悪影響を及ぼすような失敗をすることがあります。

Let’s take a look at the #1 Dumb Thing that smart people do when testing network cabling systems— Specifying channel testing when installing permanent links.

2016-02-01

To maximize return on investment, your test equipment moves from jobsite to jobsite.At any given moment, several of your skilled technicians can be testing and certifying network cabling with multiple testers for multiple concurrent projects in multiple areas—a real recipe for mixing up and misplacing test equipment.

2016-01-25

ネットワーク・ケーブル配線プラントの敷設、試験、認証を行う方たちは、所定のパラメーターで規格性能を満たすこと、アプリケーションを確実にサポートすることの重要性を理解されていますが、どんなに優秀な方でも、収益や顧客満足度に悪影響を及ぼすような失敗をすることがあります。

Let’s take a look at the #5 Dumb Thing that smart people do when testing network cabling systems—forgetting to enable plot data

2016-01-21

Unlike required Tier 1 testing for attenuation (insertion loss), length and polarity that can be achieved with an optical loss test set (OLTs), few technicians in the field find themselves faced with Tier 2 testing and the need for an Optical Time Domain Reflectometer (OTDR).

But every now and then, there is that one customer or consultant who specifies Tier 2 testing—especially as fiber networks have ever-tighter loss budgets and less room for error.Or there may be the need to gain more insight into the performance of a link component for troubleshooting purposes.

2016-01-14

ISO/IEC 14763-3 の第 2 版は 2014 年に発行されました。この規格は、光ファイバー配線の検査・テストに使用されるシステムやその手順を指定し、構内配線におけるケーブルの敷設と運用をサポートします。2015 年に正誤表が発行されました。 さらに補正を行うため、現在改訂が検討されています。また、改訂には補足も追加されました。

2016-01-07

ネットワーク・ケーブル配線プラントの敷設、試験、認証を行う方たちは、所定のパラメーターで規格性能を満たすこと、アプリケーションを確実にサポートすることの重要性を理解されていますが、どんなに優秀な方でも、収益や顧客満足度に悪影響を及ぼすような失敗をすることがあります。

Let’s take a look at the #9 Dumb Thing that smart people do when testing network cabling systems—relying on a duplex tester for certifying MPO trunks.

2015-12-30

ネットワーク・ケーブル配線プラントの敷設、試験、認証を行う方たちは、所定のパラメーターで規格性能を満たすこと、アプリケーションを確実にサポートすることの重要性を理解されていますが、どんなに優秀な方でも、収益や顧客満足度に悪影響を及ぼすような失敗をすることがあります。

Let’s take a look at the #4 Dumb Thing that smart people do when testing network cabling systems— “Winging it” on Alien Crosstalk compliance.

On the Hook of Off?

2015-12-23

Virtually all of your customers are going to want the system warranty offered by their cabling manufacturer.It also lowers risk for architects, consultants and engineers by proving that the system meets the intended performance to support the customer’s applications, while helping to avoid finger pointing and callbacks that are every contractor’s worst nightmare.A system warranty is essentially your best insurance policy.

2015-12-17

While it seems we can’t drive the point home enough that the number one cause of fiber network issues and failures is contaminated connectors, we hope by now that all fiber technicians at least know that they are SUPPOSED to clean and inspect every fiber end face before making that final connection.

But are you cleaning those fiber end faces correctly?Let’s take a look at some best practices.

2015-12-10

ネットワーク・ケーブル配線プラントの敷設、試験、認証を行う方たちは、所定のパラメーターで規格性能を満たすこと、アプリケーションを確実にサポートすることの重要性を理解されていますが、どんなに優秀な方でも、収益や顧客満足度に悪影響を及ぼすような失敗をすることがあります。

Let’s take a look at the #10 Dumb Thing that smart people do when testing network cabling systems—skipping out on proper fiber inspection.

ページ

 
 
Powered By OneLink