Danaher と NetScout Systems が合併を発表|フルーク・ネットワークス

Danaher と NETSCOUT Systems が合併を発表

2014 年 10 月 13 日

2014 年 10 月 13 日、Tektronix Communications の親会社である Danaher Corporation(NYSE: DHR)は、同社の通信事業(Tektronix Communications、Arbor Networks、Fluke Networks、および VSS Monitoring)を NETSCOUT Systems(NASDAQ: NTCT)と非課税合併し、キャリアおよび法人顧客向けネットワーク管理ソリューションの世界有数のプロバイダーになることを発表しました。フルーク・ネットワークスのデータ・ケーブル配線ツールとキャリア・サービス・プロバイダー(CSP)ツールの事業は、今回の合併対象ではなく、Danaher に残ります。

Danaher の社長兼 CEO の Thomas P. Joyce, Jr. は、次のように述べています。「多年にわたる NETSCOUT との話し合いの成果として、本日の発表を喜ばしく思っております。双方を補完し合えるこの強力かつ無比のチャンスにより、株主、顧客、そして社員を含む、Danaher と NETSCOUT のすべての利害関係者にメリットがもたらされ、統合会社が目覚ましい成長を遂げ、一層の革新を促し、より総合的にお客様に奉仕できるものと信じています。」

Danaher 取締役副社長の James A. Lico は、「NETSCOUT の高性能なモニタリング技術を、弊社の一流のトラブルシューティング、サイバー・セキュリティ、およびエンジニアリング・ソリューションと融合することで、業界最高水準の包括的なソリューションを実現できます。統合会社は、キャリアとエンタープライズ・ネットワークの双方にさらなる幅広さと深さを提供し、革新と成長を遂げる機会を拡大しながら、包括的なソフトウェアに基いたソリューションでもって、顧客の全体的な体験を向上させられます」と付け加えます。

詳しくは、こちらをクリックして、プレスリリースをご覧ください。

 
 
Powered By OneLink