データ・シート:DSX M12 チャネル・アダプター|www.flukenetworks.com/jp

データ・シート:DSX M12 チャネル・アダプター

DSX-5000 CableAnalyzer™ 用 M12 インターフェース・アダプター

イーサネットは長年にわたり、IT領域の支配的なネットワーク技術として君臨してきました。その用途も、産業オートメーションといった関連するネットワーク環境にまで拡大し続けています。今日の産業ネットワークでは、設置が適切であることを保証するため、複数のメディアやコネクター・タイプを認証し、文書化することが、これまでになく重要になっています。

DSX-5000 CableAnalyzer™ は、非常に包括的なレベルのテストを可能にし、TIA-568、TIA-1005、および ISO 11801規格で定められたパフォーマンスレベルに対し、ケーブル配線を認証できます。

このデータシートでは、ユーザーが DSX-5000 CableAnalyzer を M12 4ポジション・コネクターを使用するイーサネット配線システムに直接接続し、ケーブル・リンクのパフォーマンスを認証できるテスター・インターフェースについて説明しています。

DSX M12 チャネル・アダプター

ケーブル認証

ケーブル配線システムのテストには、接続の導通性検査からケーブル配線システムの該当する TIA または ISO 規格への適合検査まで、さまざまなレベルが存在します。認証には、ケーブルがネットワークの運用に求められる帯域幅と伝送能力を有していることが保証されるというメリットがあります。つまり、ケーブル配線システムが、ネットワーク機器の信号伝達と通信を確実にサポートする伝送要件を満たしているかどうかが分かります。ネットワーク機器を設置し、サービスを開始する前に、この保証を得られることで、スイッチやネットワーク内のその他の通信機器の設置、トラブルシューティング、および継続的な保守に伴う多大な労力や頭痛の種を減らせます。また、ネットワークのミッション・クリティカルな性質が高まるにつれ、その価値も上昇します。

フルーク・ネットワークスは 1993 年以来、ケーブル認証テスト・ツールを提供してきました。DSX-5000 CableAnalyzer™ は、その中でも最も最新で、包括的な認証テスト・ツールであり、障害が発生しているケーブル・リンクの欠陥を発見・場所特定するための独自のトラブルシューティングおよび診断機能を備えています。

M12 チャネル・アダプターの利点

DSX-CHA021S は、DSX-5000 と一緒に使用する 2 個一式の M12 チャンネル・アダプターです。これらのアダプターを使えば、チャネル・リンクをテストおよび認証し、産業ネットワーク用途における要求の厳しい MICE 環境で高速イーサネット(100BASE-TX)の確実な伝送を確保できます。

DSX M12 チャネル・アダプターと DSX-5000 CableAnalyzer™ を併用することで、業界標準に完全に準拠した包括的なソリューションを実現できます。M12 コネクターは、TIA Cat 5e または ISO Class D の伝送要件をサポートします。これら要件に適合するケーブル・リンクは、最大 100m (328 フィート) の高速イーサネット(100BASE-TX)の展開を完全にサポートします。また、M12 チャネル・アダプターを使えば、チャネル・リンクをテストし、IEEE 標準 802.3-2012 Clause 25.4.9 の 100BASE-TX リンクの伝送性能要件への適合を認証することもできます。

テスト構成

チャネル:図1 で示すように、テスト対象リンクの両端に DSX-CHA021 M12 チャネル・アダプターを配置することで、DSX-5000 CableAnalyzer はケーブル配線チャネルの性能を正確に測定できます。ケーブル配線チャネルには、両端のテスターへの接続が含まれていないことに留意してください。

パッチコード:DSX-CHA021 M12 チャネル・アダプターには、パッチコードを個別のコンポーネントとしてテストできる他に見ない特長を持っています。パッチコードをテストする際には、DSX-5000 は標準要件に従い、パッチコード両端のテスターの嵌合接続部までの影響を含めるように測定基準面を自動的に調整します。このため、ワークエリアの配線前に、パッチコードを認証することが可能になります。さらに、DSX-PC5E パッチコード・テスト・アダプターを併用すれば、DSX-5000 CableAnalyzer で一端が M12 コネクター、もう一端が 8ピン・モジュラー RJ45 プラグになっているハイブリッド・パッチコードも認証できます。

一般仕様
重量(アダプター毎) 寸法(アダプター毎) コネクター・タイプ
74 g (0.16 ポンド) 7.5 × 5.4 × 3.0 cm(3.0 × 2.1 × 1.2 インチ) M12 -4、「D」コード (IEC 61076-2-101)

M12 チャネル・アダプターの性能を最大限に発揮するには、DSX-5000 メインフレームおよびリモートがバージョン 4.0 以降でなければなりません。ソフトウェア・アップデートは、www.flukenetworks.com から入手できます。

バルクヘッド・コネクター

パッチコード

チャネル開始点

チャンネル終了点

テスター(チャネル・アダプター付き)

スマート・リモート(
チャネル・アダプター付き)

図1. チャネル・テストの構成例

オーダー情報
モデル番号 名前  詳細
DSX-CHA021S M12 チャネル・アダプター(2個一式) M12 チャネル・アダプター –M12 x 2個 -4 「D」コード
M12PC-IE M12 / M12 パッチコード M12 プラグ / M12 プラグのパッチコード (2m)
M12PCJ-IE M12 / RJ45 パッチコード M12 ソケット / RJ45 プラグのパッチコード (2m)
M12PCP-IE M12 / RJ45 パッチコード M12 プラグ / RJ45 プラグのパッチコード (2m)
 
 
Powered By OneLink