企業ネットワークのファイバー・トラブルシューティング向け Fiber QuickMap™

フルーク・ネットワークス、企業向けネットワーク・ファイバーにおける最も一般的な障害のトラブルシューティング用 Fiber QuickMap™ を発表

2011 年 6 月 9日

ワンボタン式のハンドヘルド・テスター、技術者に 6 秒で結果を出すロバストなマルチモード・トラブルシューティング・ツールを提供し、データセンター・ネットワークのダウンタイムを削減

ワシントン州エバレット– 2011 年 6 月 8 日 – 本日、フルーク・ネットワークスは、企業ネットワークの技術者向けの新しいファイバーバー・トラブルシューター、Fiber QuickMap™ の発売開始を発表しました。同製品は、マルチモード・ファイバーの断線などの高損失イベントを含む、データセンターのファイバー・ネットワークで最も一般的に見られる障害および低パフォーマンスの原因を即座に可視化します。

「当製品の本当の設計者はお客様です」と、フルーク・ネットワークス ビジネス・ユニット・ディレクターの David Veneski は語っています。「当社の世界中のお客様から、スペクトル全体を対象とするツール群の需要がありました。しかし、大企業ネットワークの技術者は、日常的な問題に対応できるもっと中間的なトラブルシューティング能力を持つツールを求めていました。Fiber QuickMap はその要求を満たします。」

顧客からはすでに好反応を得ています。「Fiber QuickMap はすぐに簡単に使用でき、効果的でコスト効率の高いトラブルシューティング向けの機能セットが搭載されています」と、Panduit の製品開発マネージャーの Robert Ried は述べています。「Fiber QuickMap はケーブル・パフォーマンスの問題を迅速に特定します。我々は、請負業者の現場の作業時間を最小限にするこの時間節約を実現する機器に感激しています。」

Fiber QuickMap は、ファイバーの試験と解析に焦点を合わせたフルーク・ネットワーク製品ファミリーの 1 つです。「ガートナー・グループは、2013 年までに、労働者が日常的に見るコンテンツの 25 % 以上が、写真、動画、音声によって占められると予測しています」と、Veneski は述べています。「これは、より多くの帯域幅が必要になり、ファイバー、Fiber QuickMap、そしてその他の当社の企業向けファイバー・ソリューションの需要が高まることを意味しています。そのため、当社は製品レベルを上げるように絶えず努力し、タイムリーにさまざまなトラブシューティング機能を組み合わせたツールを提供しています。」

Fiber QuickMap™ を体験するには、www.flukenetworks.com/fiberquickmapinfo のインタラクティブ・デモをご利用ください。

フルーク・ネットワークスについて

フルーク・ネットワークスはネットワークのインストール、監視および分析をグローバルな企業およびキャリアに革新的なソリューションを提供しています。当社のソリューションの包括的ラインナップは、ネットワーク設置者、所有者、保守担当者に、すぐれた可視性を提供し、速度、正確性、使いやすさを統合して、ネットワーク・パフォーマンスを最適化しています。同社は、ワシントン州(エべレット)に本部を置き、世界 50ヶ国以上に営業所を展開しています。詳細情報については、フルーク・ネットワークスのホームページ www.flukenetworks.com でご覧いただくことができます。なお、電話の場合には (800) 283-5853 までお問い合わせください。

# # #

 
 
Powered By OneLink