フルーク・ネットワークスは BICSI ロシアのケーブルインフラストラクチャ教育サミッ​​トのスポンサーを後援|www.flukenetworks.com/jp

フルーク・ネットワークスは BICSI ロシアのケーブルインフラストラクチャ教育サミッ​​トのスポンサーを後援

2011 年 10 月 17 日

ロシアのケーブルおよびファイバー市場は、2012 年に 30 パーセントまで成長すると予測されています。*インターネット「ユーティリティ」の確保に不可欠な適切なネットワークケーブル認証およびテストは、市場の需要に対応することができます。

モスクワ - 2011 年 10 月 17 日、 本日フルーク・ネットワークスは、急成長するロシアの情報技術システム (ITS) の市場に対応するために、BICSI ロシアのケーブルインフラストラクチャ教育サミッ​​トを後援することを発表しました。明日(10 月18 日) モスクワの Radisson Blu Belorusskaya ホテルで開催されるイベントでは、テストのベストプラクティスからオフィスやデータセンターでのネットワークインフラストラクチャに影響を及ぼす動向のトピックに至るまで、技術エキスパートによるプレゼンテーションを目玉としています。

「接続性が増加したことにより、インターネットは水と電気のような不可欠な『ユーティリティ』になってきています。そして、ロシアなどの新興市場では、市場のニーズをサポートするためのブロードバンドネットワーク・インフラストラクチャを構築するために競争が行われています」と、フルーク・ネットワークスの EMEA マーケティングマネージャー、Robert Luijten は述べています。「適切なテストと認定は、これらのネットワークが今日の IT 需要をサポートできることを保証する鍵となります。私たちは、世界中でケーブルインストールとテストプラクティスの促進を手助けするこの BICSI サミットのようなイベントを後援できて誇りに思います」

「BICSI の使命は、情報技術システム業界をリードし、最高品質の製品とサービスを提供する私たちのメンバーの能力を向上させることです」と、RCDD、ESS、RTPM (i)、BICSI グローバル開発およびサポートディレクター、Paul Weintraub は語ります。

「専門家協会として、BICSI は、業界のベストプラクティスに基づく(代表値) 規格や教育の開発に努めています。ロシアでの BICSI 教育会議のようなイベントをサポートするフルーク・ネットワークスや他の ITS リーダーなどの組織と協力することで、私たちは現在および将来の世界中の人々のために今日インストールされているインフラストラクチャの基盤を変えるお手伝いができます。BICSI の会員数とヨーロッパ全土で開催される BICSI イベントの数は増えています」と、Rita Recalcati、BICSI ヨーロッパ担当地域ディレクターは語ります。「BICSI を信頼するメーカーからのサポートを得ることにより、ヨーロッパ中で BICSI の声をさらに広めることができました」

モスクワの会議ではケーブルや学界の代表である、以下のプレゼンターをラインアップしています。

  • Rita Recalcati、ヨーロッパ担当地域ディレクター、BICSI
    • 「世界の BICSI」
  • Brendan “Greg” Sherry、RCDD、ゼネラルマネージャー、Datacenter Dynamics
    • 「データセンター設計を改善 - ANSI/BICSI 002 - 2011 、 データセンター設計と実装のベストプラクティス」
  • Christian Schillab、製品スペシャリスト、フルーク・ネットワークス
    • 「100.000.000.000 ビット/秒 読み取りのテスト」
  • Vladimir Demidenko、アカウントマネージャ、フルーク・ネットワークス
    • 「ファイバートラブルシューティングが容易に」
  • Andrey Semenov、IT 開発ディレクター、SCS、Moscow Technical University of Communication and Information
    • 「システムインテグレータの視点からインフラ測定のケーブル敷設」
  • Alexander Bryuzgin、ロシア / CIS / 東欧担当地域マネージャ、Panduit
    • 「データセンターインフラストラクチャー管理 (DCIM) は、新世界のクラウドコンピューティングにおいて提供できるものがあるか?」
  • Anatoly Shigaev、認定 SYSTIMAX インストラクター、CompTek(CommScope と共同)
    • 「ケーブル管理を向上:設計者と敷設業者が知っておくべきこと」
  • Kate Oganessian、認定 Siemon トレーナーおよび技術顧問、ICS(Siemon と共同)
    • 「Cat 6 A 対 その他のカテゴリー:構造化ケーブルの特徴と動向」
  • Evgeniy Vlàsov、地域 LAN ソリューションマネージャ、ロシアおよび CIS 市場、Nexans CIS
    • 「オフィスやデータセンターでのネットワークインフラストラクチャに影響を与える動向」

参加者は BICSI のウェブサイトで BICSI ロシアのケーブルインフラストラクチャ教育サミッ​​トの登録ができます: https://www.bicsi.org/event_details.aspx?sessionaltcd=MT-BICSI-EU-1110-3

*ロシアのケーブルおよびファイバー市場の予測は、現在の市況のフルーク・ネットワークスの分析に基づいています。

フルーク・ネットワークスについて
フルーク・ネットワークスは、導入を迅速化し、ネットワークとアプリケーションのパフォーマンスを向上させるためのネットワークテストおよび監視ソリューションの世界のリーディング・プロバイダーです。大手企業やサービスプロバイダは、今日の過酷な課題と WLAN セキュリティ、モビリティ、統合されたコミュニケーション、およびデータセンターの新たな課題の解決を手助けをするフルーク・ネットワークスの製品と専門知識を信頼しています。ワシントン州エベレットに拠点を置く同社は、50 カ国以上で製品を販売しています。詳細については、www.FlukeNetworks.com をご覧いただくか、+1 (425) 446-4519 までお電話ください。

BICSI について
BICSI は、情報技術システム (ITS) 業界を支える専門家団体です。ITS は、音声のスペクトル、データ、電子的安全性とセキュリティ、およびオーディオ&ビデオテクノロジーをカバーしています。設計、統合、および経路、スペース、ファイバー / メタル線ベースのディストリビューションシステム、無線ベースのシステム、インフラストラクチャのインストールを網羅しています。情報の移動および通信と情報収集のデバイス間での関連するシグナリングをサポートします。米国フロリダ州タンパに本部を置き、BICSI メンバーシップはおよそ 100 ヶ国にもおよびます。詳細については、 http://www.bicsi.org をご覧ください。

# # #

 
 
Powered By OneLink