ケーススタディ:PowerCom Empowers Technicians with LinkWare™ Live

PowerCom が LinkWare™ Live で技術者に力を与え、チームの効率性を向上 - ケース・スタディ

Versiv™ DSX-5000、CertiFiber®、LinkWare™ Live を活用することで PowerCom は、システムをテストし、お客様に結果を提供するために必要な時間と労力を大幅に減らしました。

課題:PowerCOM は、屋内・屋外のさまざまな場所で、音声、データ、Wi-Fi、セキュリティ、モニタリングなどの幅広い情報/通信システムの設置とサービスを行っています。同社の 80% 以上の従業員が、複数のクライアント・サイトの現場で働くため、PowerCOM のオフィスやお客様にテスト結果を送ることが困難な場合もありました。これまで、テスト機器をセットアップし、結果を収集するプロセスは、現場スタッフと管理スタッフにとって多大な時間がかかる手作業でした。また、プロジェクト完了時だけではなく、より頻繁かつ定期的に詳細なテスト結果を求めるお客様が一部いました。これらの問題に対処するには、PowerCOM は自社の技術者と管理スタッフがより効率的に働き、より簡単かつ迅速にお客様とデータを共有できるソリューションを必要としていました。

結果:Versiv™ DSX-5000、CertiFiber® Pro、LinkWare™ Live を活用することで PowerCom はシステムをテストし、お客様に結果を提供するために必要な時間と労力を大幅に減らしました。現場の技術者にテスト・パラメータを設定させたり、テスト・レポートを提出/閲覧するために帰社させる代わりに、これらの作業をクラウド経由でリモートから行えます。LinkWare Live により、PowerCom の技術者は、より迅速に仕事を終え、テストの正確さを確保し、再作業の可能性を減らすことができます。

こちらから全文をご覧になれます。

 
 
Powered By OneLink