メタル線/ファイバー・ケーブル試験および認証管理サービス

可視性

全ての作業の全てのテストを把握

お使いのスマート・デバイスから、全てのプロジェクトの概要を取得し、各テストにドリルダウンすることができます。誤ったテスト設定やケーブル ID の通知を即座に受け取ることができます。

テスターとラベラーのセットアップ

最初から正しい設定で
お使いの PC やタブレットからケーブル ID とテストの設定を定義し、ジョブサイトにあるテスターや Brother 製ラベラーに送信して、間違いのないテストを行えます。

テスターの設定
ケーブル・テスト管理ソフトウェア

テスターの管理

最新状態に維持
規格は予告なしに変更されます。さらに校正期限切れのテスターによるテスト・レポートは、再試験に時間がとられることを意味します。LinkWare Live はテスターを自動的に最新状態に維持します。

テスト結果の管理

テスターをオフィスまで持ち帰るための、無駄な時間とガソリン代を節約
LinkWare Live に現場から直接へテスト結果を、Wi-F 経由でアップロードします。 その後、LinkWare PCを使用してそれらを自動的にダウンロードし、素早くレポートを生成することができます。

LinkWare Live で Wi-Fi 経由でテスト結果を管理
LinkWare Live で資産管理

資産管理 *

プロジェクトの遅れを回避しましょう。最後にテスターを使用した場所を追跡し、そしてテスターが校正有効期限内であり、最新ファームウェアにて実行されているかどうかの状態をモニターできます。

* 対象国は こちらから ご覧になれます。

Versiv 製品による投資効果の
最大化

すべての Versiv モデルごとの機能性

Versiv CableAnalyzer のモデル

お客様から寄せられた LinkWare Live に対するご感想

2013 年に購入した DSX-5000 を LinkWare Live クラウドサービスと共に使用することで、これまで 3 倍以上の元が取れています。仕事の現場で最も重要なことは、時間と人員の節約です。Versiv ソリューションのおかげで、仕事をより効率的に計画し、やり遂げる自信が生まれました。

– Dustan Buckley、Extreme Packets 共同所有者

リソース

学習ビデオ

LinkWare Live を最大限に活用するための教育ビデオ。

紹介ビデオ

LinkWare Live を実際に使った場合と使わなかった場合に、何が起きるのかを見てみましょう。

ドキュメント

パンフレット、データシート、ホワイトペーパーなど、さまざまなドキュメントをここで入手できます。

LinkWare Live をご使用いただける国