産業用イーサネット規格:次の産業革命への地ならし:ホワイトペーパー

 イーサネットは、ローカル・エリア・ネットワーク (LAN) およびワイド・エリア・ネットワーク (WAN) におけるデータの伝送方法を制御する標準プロトコルとして長い間確立されており、企業の世界では、総合運用性、冗長性、柔軟性、拡張性、高速性、およびコスト効率性といった利点がよく理解されています。ここ数十年間で、イーサネットはゲキテキな進化を遂げ、産業用アプリケーションで急速に普及が進んでいます。

 産業オートメーション・アプリケーションでのイーサネットの使用は増加しており、従来の、より複雑で、多くの場合、独自のものであり、距離とパフォーマンスが制限されているフィールド・バス・プロトコルから急速に置き換わっています。 実際、産業用イーサネットは従来のフィールド・バスのシェアを超え、フィールド・バスのほぼ 4 倍の年間普及率で成長しています。

 本書では、ケーブル配線が産業イーサネット問題の 70 % 近くを占める調査結果を示し、制御インフラの基盤となる産業用イーサネットの各種配線規格を詳しく解説し、実際のテスターの規格選択方法もご紹介。

必要項目を入力して
"ダウンロード" をクリックしてください。

 
 
Powered By OneLink