フルーク・ネットワークス、業界初、ポケット・サイズの光ファイバー識別器「FiberLert™ (ファイバーラート) 現用光識別器」を提供開始。

2021 年 11 月 16 日 / ワシントン州エバレット

~ 稼働中のファイバー信号を検出し、ポートやケーブルの極性を素早く識別 ~

企業ネットワークの構内 LAN からデータセンター、産業用イーサネット配線まで、メタル配線から光ファイバー配線ネットワーク・インフラの性能試験用ケーブル・テスターを幅広く提供する米フルーク・ネットワークスの日本法人である、株式会社テクトロニクス&フルーク (東京都港区、代表取締役:徐 贇 (シュ・ユン)、資本金:1 億円、以下フルーク・ネットワークス) は、業界初のポケット・サイズの光ファイバー識別器「FiberLert (ファイバーラート) 現用光※1識別器」を 11 月 22 日より提供開始いたします。

「FiberLert 現用光識別器」はポケット・サイズのコンパクトな筐体で、光ファイバーに現用光が存在するかどうかを検知し、極性および接続性を素早く識別できます。使用方法は、FiberLert の先端を光ファイバーの端面またはポートの手前にさし出すだけで、光と音で稼働中の光ファイバー信号 (現用光) の存在が示されます。そのため、設定や結果の読み取りを行う必要がなく、誰もが簡単に利用できます。

したがって、光ファイバーが稼働中かどうかの識別を行う現場での基本的ファイバー活線試験が迅速にできるため、光ファイバー機器や光ファイバー配線インフラのトラブルシューティングに携わる IT 担当者、光ファイバー回線サービス・プロバイダーなど、配線管理、保守にあたるエンジニア、あるいは設置業者などの現場ネットワーク・エンジニアにとって必携のツールになります。

「FiberLert 現用光識別器」の価格は、1 台:15,800 円 (税別)、17,380 円 (税込) となります。売り上げ目標は、5,000 台をめざしております。

※1) 現用光: 稼働中の光ファイバー信号 (850 nm ~ 1,625 nm) のこと。

■ ポケット・サイズでどこへでも携帯でき、簡単な操作方法で誰もが使える光ファイバー・トラブルシューター!

データセンターや企業の情報システム部門、自治体施設の管理部門など、現場のネットワーク・エンジニアや技術者の中には、しばしばファイバー接続のテストやトラブルシューティングを行う必要があるものの、そのための高価なツールや専門知識・経験を持ち合わせていない方々が多くいます。 したがって、通信問題の原因を究明、解決するに際して、当て推量に頼らざるを得ないことが往々にあるため、トランシーバーやパッチ・コードなどのコンポーネントを無駄に交換してしまうこともあります。

そのような時に軽量でコンパクトなポケット・サイズの「FiberLert 現用光識別器」を使用すれば、光ファイバー信号の存在、極性、接続性を素早く識別できます。本器を光ファイバーの端面またはポートの手前にさし出すだけで、光と音でアクティブな光ファイバー信号 (現用光) の存在が識別され、設定や結果の読み取りを行うこともなく、誰もが簡単に利用できます。したがって、信号が存在する場所と存在しない場所が明確になるため、無駄なトラブルシューティング時間を無くすことができます。 これによりユーザーは、トランシーバーの故障やパッチ・コードの不具合など、問題の原因をすばやく特定し、解決することができます。 さらに、FiberLert は、シングルモード、マルチモード、UPC/APC のパッチ・コードおよびポートに対応しています。またポートやパッチ・コードに接触することなくテストができるため、光ファイバー端面やポートの汚染や傷などの損傷リスクを低減できます。

■「FiberLert 現用光識別器」の主な特長:

FiberLert 現用光識別器」の主な特長は以下の通りです。

  1. シングルモードおよびマルチモードの光ファイバー波長(近赤外域 850 nm ~ 1,625 nm) で光パワーを検出。
  2. 光信号の存在を光と音で知らせるため、設定や結果の読み取りなどが不要で、誰でも簡単にテスト可能。
  3. 「非接触」検出器のため、汚れや破損のリスクが少ない。
  4. ポートとパッチ・コード、SM、MM、UPC および APC 接続に対応。
  5. LightBeat™ (ライトビート) 機能により、LED を点滅させ、動作状況やバッテリー状態を確認できます。また、5 分間使用しないと電源タイマーが切れ、バッテリー(単 4 電池 2 本使用) の使用時間を延ばします。
  6. 小型軽量 (7.4 × 3.6 × 26.1 cm、59 g) で、便利なポケット・クリップ付きの頑丈なデザイン。
  7. 2 年間の保証付き。

<「FiberLert 現用光識別器」の価格>
1台:15,800 円 (税別)、17,380 円 (税込)

フルーク・ネットワークスについて
フルーク・ネットワークスは、ネットワークの認証試験、トラブルシューティングおよび重要な配線インフラの設置および保守を行う専門家のための敷設用ツールにおける世界的なリーディング・カンパニーです。最も先端的なデータセンターの配線敷設を始め、最悪な環境下におけるサービスの復旧に至るまで、これまで培ったゆるぎない信頼性と比類のない性能の組み合わせにより、効率的なネットワーク敷設作業の完了を確実なものとします。

現在、日本を含む世界 50 ヶ国以上で事業を展開しており、フルーク・ネットワークスの高品質、高付加価値ソリューションは既に世界 20,000 以上の企業ネットワーク、システム・インテグレーター等のネットワーク設計、構築の専門企業などで使用されています。

詳細は以下の URL をご参照ください。
https://jp.flukenetworks.com/

※FiberLert、LightBeat 等の製品名は、米フルーク社の登録商標または商標です。
※その他記載されている会社名、製品名等は、各社の登録商標または商標です。

■ 本リリースに関するお問い合わせ

株式会社 テクトロニクス&フルーク
フルーク・ネットワークス
担当: 滝澤(たきざわ)・天本 (あまもと)
電話番号: 03-4577-3972
FAX: 03-6714-3118
電子メール:[email protected]
住所:東京都港区港南 2-15-2 品川インターシティ B 棟 6 階

フルーク・ネットワークスについて

フルーク・ネットワークスは、優れた認証/トラブルシューティング/インストレーション・ツールを提供する世界大手企業です。当社の製品は、重要なネットワーク・ケーブル配線インフラを設置・保守する技術者を対象にしています。最先端のデータセンターの設置から工場のフロアでのサービスの復旧まで、伝説的な信頼性と比類のないパフォーマンスの組み合わせにより、作業が効率的に実行されるようになります。当社の主力製品には、クラウド接続ケーブルを利用した世界最先端のクラウド接続ケーブル認証ソリューション、革新的なLinkWare™ Live が含まれ、これまでに 5000 万件以上の結果がアップロードされています。詳細については、1-800-283-5853(米国/カナダ)または 1-425-446-5500(国際)までお電話いただくか、www.flukenetworks.com にアクセスしてください。

追加情報および最新情報については、以下のフルーク・ネットワークス公式ソーシャル・メディアをご覧ください。

Twitter: https://twitter.com/flukenetdci
Facebook: http://www.facebook.com/flukenetworks
LinkedIn: http://www.linkedin.com/company/fluke-networks