DTX CableAnalyzer さようなら|フルーク・ネットワークス Versiv テスターのご紹介|フルーク・ネットワークス

ブログ

ブログ一覧に戻る

時代遅れの技術から現代の技術へ…

マーク・マリンズ

ちょうど 3 年前くらいに DTX CableAnalyzer™ が正式に販売終了となりました。2004 年に販売開始されて以来、時間を節約できる究極のツールとしてもてはやされ、テストを全く新しいレベルに引き上げた当テスターに対し、フルーク・ネットワークスは販売終了以降も、テクニカル・サポート、修理、および校正サービスを引き続き提供してきました。

スペア部品の在庫が尽き、お客様のほとんどがモジュラー型の Versiv™ ケーブル認証ツールへの移行を終えた今、DTX CableAnalyzer のサポートを終了し、正式にお別れを言うとときが迫ってきました。そうなのです。あと 3 ヶ月で、2015 年にお知らせした 3 年間の期限がやってきます。

DTC Cable Analyzer、折り畳み式電話、CD にさようなら

DTX CableAnalyzer に別れを告げるのが早すぎると思っている少数の方は、時間とは相対的なものであることを思い出してください。アインシュタインの相対性理論を少しでも知っている方であれば、すべては見る人次第であることをご存知のことでしょう。お互いに異なる速度で進んでいるのであれば、あなたにとっては短い時間であっても、他の人にとっては永久に感じる場合があるのです。なので、DTX CableAnalyzer のサポート終了を、同時期に登場した他のテクノロジーと比較してみましょう。

14 年は思っているより長い

2004 年にモバイル端末で最大の人気を誇ったモトローラ製の折り畳み式電話を今でも使用している方であれば、DTX CableAnalyzer のサポート終了は早すぎると思うのかもしれません。でも、AT&T、Verizon、あるいは Cingular の店舗で、サポートしてくれる人を見つけるのに苦労することでしょう。店員に笑われないで済めば、ラッキーな方です。

2004 年、Bluetooth はまだ未来のテクノロジー程度に見られていました。それが今、コンピュータのマウスやキーボード、プリンター、そして医療機器でさえも、Bluetooth でつながっています。お使いの iPhone にヘッドホンを差し込めなくなる時が来ることを想像できましたか?それが 1 年ちょっと前にその時が訪れたのです。アップルが 3.5mm ジャック未搭載の iPhone 7 をリリースしたのです。これで、今でも販売されている数千もの非 Bluetooth ヘッドホンがサポートされなくなりました。

あなたは、42 型プラズマ・テレビに 4,000 ドルも支払ったことを悔いている数百万人のうちの一人ですか?すべての大手電機メーカーは、7 年前にプラズマ・テレビの生産を終了しました。今では、当時の半額の価格でより優れた 70 型の 4K スマート・テレビを Walmart で購入できます。つまり、2004 年当時に優れていた技術は、とうの昔に廃れてしまったのです。DTX もさほど違いがありません。Walmart の新しいスマート・テレビと同じように、フルーク・ネットワークスのモジュラー型 Versiv™ ケーブル認証ツールは、より安価なのにより多くの機能を備え、DTX の半分の時間でケーブル配線システムのセットアップおよびテストを行えます。

長持ちし、十分な成功を体験した

カセット・プレイヤーを搭載し、走行距離が 280,000 マイルに達した 2004 年モデルのトヨタ車の廃車を迎える方は、心から「長持ちした」と思えるのではないでしょうか。あるいは、2004 年に新しいソーシャル・メディア・プラットフォームだった Facebook を使い始めた数少ないユーザーの一人だった方は、今はプライベートな情報が勝手に共有された最近のスキャンダルのせいで、アカウントを削除したのではないでしょうか。マーク・ザッカーバーグ氏の純資産が(最近の損失を差し引いても)640 億ドルに達することを考えれば、Facebook も十分な成功を体験したと言って間違いないでしょう。

現在も DTX CableAnalyzer を使い続けているお客様は、製造終了後 3 年間も修理や校正サービスを受けることができました。もうじき、この製品に別れを告げ、将来に対応したより迅速かつ正確なテスト機能を備えるフルーク・ネットワークス Versiv テスター に乗り換える時が訪れます。

DTX CableAnalyzer のすべてのサポートおよび校正サービスは 2018 年 6 月 1 日 に終了いたします。2004 年の発売以来、何十億もの膨大なリンク数のテストに使われてきたことから、DTX も十分な長持ちし、成功を得たと言っても間違いないのではないでしょうか。そろそろ乗り換えにご興味ありませんか? 弊社の移行チームに連絡するための特別なフォームをご用意しました。www.flukenetworks.com/DTX-Transition のフォームにご記入になるか、800-523-5853 までお電話ください。


 
 
Powered By OneLink