• 適切なメタル線テスターを選択しよう
    メタル線テスト・ツールの選択ガイドをご覧ください
  • ファイバー障害を迅速に検出
    ファイバー・テストのための選択ガイド
  • 切断。ストリップ。パンチ。圧着。
    最速でケーブの終端処理を行えるフルーク・ネットワークスのツール

 
 
 
 

光ファイバー・パワー・メーターとフォルト・ロケーター

光ファイバーの通信システムには、新しいリンクを追加したり、既存リンクをトラブルシューティングするのに、適切なツールが必要です。フルーク・ネットワークスは、パワー損失が規格内であることを認証し、シングル・モードおよびマルチモード・ファイバー上のリンク切れや高損失リンクをトラブルシューティングするのに役立つ幅広い光ファイバー・テスト製品を揃えています。フルーク・ネットワークスの光ファイバー・ツールは、頑丈で信頼性が高く、作業をきちんとやり遂げられるように設計されています。

 
 

メタル線ケーブル・テスターとトーン・ジェネレーター

企業はツイストペア・ケーブルが問題なく動作することを期待しますが、設計や設置、検査中の手抜きはネットワークのダウンタイムにつながり、結果的にリソースの無駄や収益の損失を招きます。この事態は、メタル配線システムを構築し、不良を素早く見つけることができるケーブル敷設業者により避けることができます。100BASE- T から将来の先進的なツイスト・ペア技術にいたるまで、フルーク・ネットワークスは、ケーブル配線テストにおいて業界で最も信頼されるパートナーです。

 
 

ファイバーの検査とクリーニング

埃 - 見えなくても埃はあります。シングル・モードのコアにある 1 ミクロンの埃の粒子でも、光を最大 1% ブロックしてしまいます (0.05dB の損失)。ファイバーに汚れがないことを確認するためには、接続前に検査が必要です。汚れている場合は、状況が一層悪化しないように、適切なツールを使用してクリーニングする必要があります。当社のクリーニングおよび検査ツールで、確実にきれいにしましょう。

 
 

パンチダウン・ツールと成端ツール

ベストの設置は、最高のツールによって始まります。そして最高のツールは、信頼できるプロバイダーのフルーク・ネットワークスからお買い求めできます。弊社のネットワーク配線用の製品ラインアップは、仕事を正しくやるために必要なすべてのツールを揃えています。革新的な JackRapid™ パンチダウン・ツールから鍛鋼製の D-Snips ケーブル加工用はさみまで、フルーク・ネットワークスにお任せください。

 
 

使用事例

The Ultimate Test in the Alaskan Bush Survival Tip: Take care where the bears roam

Company Background

Integrity Networks provides communications services and cable and fiber network infrastructure installation for companies and federal, state and local governments nationwide and around the Pacific Rim. Based in Renton, Washington, their projects range from military bases in Guam and Singapore, data center and VOIP installations in Washington and Virginia, to major healthcare and corporate oil, gas and mining projects across Alaska.

Integrity Networks entered the Alaskan market in 2007, and it has remained a steady presence in low-voltage contracting there ever since. With branch headquarters in Anchorage, Integrity Networks has an extensive staff of highly skilled Alaskan employees that work on jobs in the last great American frontier.

こちらから全文をご覧になれます。

EXTREME DANGER: High Voltage Environment

With Fluke Networks OptiFiber® Pro OTDR with SmartLoop™, Twistnet technicians safely completed bidirectional certification of new North Sea Wind Farm installation

Company Background

Established in 2000, with more than 30 years of experience, Twistnet Communications Ltd. specializes in the installation, testing and certification of fiber optic cabling, structured cabling systems and voice cabling systems.

Twistnet Communications Ltd serves companies in the United Kingdom and Europe with core services and it offers experts in fusion splicing, direct fiber termination, OTDR and power-meter testing and certification and repair with state of the art equipment such as the Fluke Networks' OptiFiber Pro OTDR with SmartLoop, part of the Versiv™ line, the industry’s leading Cabling Certification System

こちらから全文をご覧になれます。

Versiv™ DSX-5000、CertiFiber®、LinkWare™ Live を活用することで PowerCom は、システムをテストし、お客様に結果を提供するために必要な時間と労力を大幅に減らしました。

課題:PowerCOM は、屋内・屋外のさまざまな場所で、音声、データ、Wi-Fi、セキュリティ、モニタリングなどの幅広い情報/通信システムの設置とサービスを行っています。同社の 80% 以上の従業員が、複数のクライアント・サイトの現場で働くため、PowerCOM のオフィスやお客様にテスト結果を送ることが困難な場合もありました。これまで、テスト機器をセットアップし、結果を収集するプロセスは、現場スタッフと管理スタッフにとって多大な時間がかかる手作業でした。また、プロジェクト完了時だけではなく、より頻繁かつ定期的に詳細なテスト結果を求めるお客様が一部いました。これらの問題に対処するには、PowerCOM は自社の技術者と管理スタッフがより効率的に働き、より簡単かつ迅速にお客様とデータを共有できるソリューションを必要としていました。

結果:Versiv™ DSX-5000、CertiFiber® Pro、LinkWare™ Live を活用することで PowerCom はシステムをテストし、お客様に結果を提供するために必要な時間と労力を大幅に減らしました。現場の技術者にテスト・パラメータを設定させたり、テスト・レポートを提出/閲覧するために帰社させる代わりに、これらの作業をクラウド経由でリモートから行えます。LinkWare Live により、PowerCom の技術者は、より迅速に仕事を終え、テストの正確さを確保し、再作業の可能性を減らすことができます。

こちらから全文をご覧になれます。

ECR Informatique

フルーク・ネットワークスは、ケーブル配線の大手企業である ECR Informatique が新しい Versiv プラットフォームを導入したことを発表します。データセンターおよび水平配線の両レベルで構内配線ソリューションにおける地位と展開を強化するため、同社が持つケーブル認証ツール DTX-1800 を 7 台の DSX-5000 に買い替えられました。

カルバドス(フランス)を本拠地とする 2001 年創立の ECR は、標準または特殊環境での、あるいはメーカー認証に準拠したあらゆる種類のローカル・エリア・ネットワーク(メタル、ファイバー、無線、レーザー)のケーブル配線を專門としています。ECR は、企業、地域社会、公共・民間機関(教育、医療)の  メイン・サイトやリモート拠点においてお客様の代理人を務め、また主要顧客の下請けとして大規模なローカル・ネットワーク・プロジェクトを引き受けています。

こちらから全文をご覧になれます。

フルーク・ネットワークスの DTX-1800 CableAnalyzer から新しい Versiv DSX-5000 製品ラインへ移行した理由は、課題を克服するためというよりは、縮小する予算や短縮するプロジェクト・スケジュールに対してハンディをなくせる次世代技術の採用機会として捉えられたためです。

課題:LanTroVision は、シンガポールに本社を構える構内配線および IT ネットワークの設置会社で、アジア、オーストラリア、アフリカ、欧州、南米に子会社および提携会社を有しています。年間収益が 1 億 680 万米ドル(1 億 3354 万シンガポール・ドル)を超える LanTroVision は、顧客の期待を満たす、あるいはそれを上回る進化し続ける製品とサービス・ラインを提供することで、継続的成長を成し遂げることに集中しています。同社は、長年にわたってクラス最高級のネットワークとケーブル・インフラ・サービスを提供してきた実績がありながらも、予算縮小や納期短縮にもかかわらず、顧客の期待が高まり続けているため、この実績を守ることがますます困難になってきています。同社は、常により少ない予算、より少ない時間で、より多くのことを成し遂げるように求められています。

結果:フルーク・ネットワークスの DTX-1800 CableAnalyzer から新しい Versiv DSX-5000 製品ラインへ移行した理由は、課題を克服するためというよりは、縮小する予算や短縮するプロジェクト・スケジュールに対してハンディをなくせる次世代技術の採用機会として捉えられたためです。Versiv DSX-5000 のおかげで、これまでの半分の時間で、顧客の仕様に合わせてケーブルを配線できます。技術者のトレーニングをほとんどもしくは全くなくても、現場で使われるあらゆる種類のケーブルをテストでき、顧客のネットワークのアップタイムを最大限に維持できます。さらに、DTX と DSX プラットフォームは相互利用できるため、LanTroVision は投資を最大限に活かし、予算やスケジュールに合わせた技術移行を行えます。

こちらから全文をご覧になれます。

光ファイバー・パワー・メーターとフォルト・ロケーター

 
Fiber OneShot™ PRO
シングルモード・ファイバー用の距離および障害ロケーター
 
 
DTX-CLT CertiFiber® 光配線認証試験セット

すべてのメインフレームとキット・モデルは販売終了となりました。
アクセサリーとサポートは引き続きご利用いただけます。
後継機種として、次世代の CertiFiber® Pro 光配線認証試験セットをご覧ください。

 
 
DTX コンパクト OTDR
すべてのメインフレームとキット・モデルは販売終了となりました。
アクセサリーとサポートは引き続きご利用いただけます。後継機種として、次世代の OptiFiber® Pro OTDR をご覧ください。
 
 
SimpliFiber® Pro 光パワー・メーター/光損失測定キット

先進の時間節約機能を備えた操作が簡単な光ロス・テスト・セット。光ファイバーの検査、およびコネクター端面汚れの確認や清掃のニーズに適合するさまざまなキットを用意

 
 
DTX–EFM2 エンサークルド・フラックス・マルチモード・ファイバー・モジュール
マルチモード光ファイバー認証を素早く確実に実施する、エンサークルド・フラックス準拠の光損失テスト・セット (OLTS)
 
 
VisiFault™ 可視光源 - 光ケーブル導通テスター
可視光源による光ケーブルの導通テスターで、光ファイバーを特定し、異常を検出して、継続性と極性を確認します。
 
 
FI-7000 FiberInspector™ Pro
光ファイバー・コネクター端面を 1 秒で自動合否判定
 
 
Fiber QuickMap™
マルチモード・ファイバー用の距離および障害ロケーター
 
 
 
 

メタル線ケーブル・テスターとトーン・ジェネレーター

 
CableIQ™ 配線検証テスター
イーサネット・ネットワーク・ケーブルの伝送速度 (10/100/1000/VoIP) 検証およびトラブルシューティングを可能にしたメタル配線検証テスター
 
 
IntelliTone™ Pro 200 LAN トーナーおよびプローブ
デジタル式ネットワーク・トーナーおよびプローブは、アクティブ・ネットワークに接続されたケーブルのトレースと位置検出が可能。
 
 
MicroScanner² ケーブル・ビューアー
画期的なユーザ・インターフェースを使用した、音声 / データ / ビデオ・ケーブルとサービスまで検査可能なハンディ型 LAN ケーブル・テスター (チェッカー)
 
 
Pro3000™ アナログ・トーナーおよびプローブ
Pro3000 アナログ式トーンおよびプローブ・キットは、ワイヤーのトーニングとトレースを行います。
 
 
Electrical Contractor Telecom Kits
これらキットには、不可欠な業界基準の通信ツールおよび試験装置が含まれています。
 
 
Pocket Toner®
接続。検出。保護。
 
 
MicroMapper™
LAN メタル配線のワイヤーマップと障害の識別を LED 表示により確認できるシンプルな検査用テスター (チェッカー)
 
 
 
 

ファイバーの検査とクリーニング

 
FI-7000 FiberInspector™ Pro
光ファイバー・コネクター端面を 1 秒で自動合否判定
 
 
光ファイバー・クリーニング・キット
高精度な端面光ファイバーケーブル・クリーニングに対応する完全なソリューション。
 
 
FI-500 FiberInspector™ Micro

ファイバー端面に汚れまたは破損がないことを確認するためのファイバー端面検査スコープ

 
 
FiberInspector™ Mini ファイバー検査スコープ
使い勝手の良いビデオ・マイクロスコープが、ポート内部やパッチコード上の端面検査を可能にします。
 
 
FiberInspector™ Pro

すべてのメインフレームとキット・モデルは販売終了となりました。
アクセサリーとサポートは引き続きご利用いただけます。後継機種として、次世代の FI-7000 FiberInspector Pro をご覧ください。

 
 
FiberViewer™
携帯型ファイバー・マイクロスコープは、パッチコードの端面検査を可能にします 。
 
 
 
 

パンチダウン・ツールと成端ツール

 
Modular Adapters
多様な規格のインライン・モジュラー・アダプタを提供します。
 
 
パンチダウン・ツール・ブレード
フルーク・ネットワークスは、作業に適した各種ブレードを取り揃えています。
 
 
D814™ シリーズ・インパクト・ツール
D814™ 業界基準パンチダウン・ツールは、確実な成端を可能にします。
 
 
 
 
Cable Splicing Knife
ケーブル・シースをすばやく簡単に分割します。
 
 
D914™ シリーズ・インパクト・ツール
万能の D914™ シリーズ・インパクト・ツールは、プローブ・ピック / スパッジャーおよびトルク機能を装備したパンチダウン用工具
 
 
 
 
Cable Strippers
Cable Strippers として、ダブル・スロット、プレナム、ラウンド、同軸、コンボが用意されています。
 
 
Electrician's Snips
当社の電気技術者用ハサミは、強度と耐久性に優れた高品質の鍛鋼製です。
 
 
Pro-Tool™ キット
切断、被覆剥き、切り揃え、接続に必要なすべてのツールをひとつのポーチに収納
 
 
Can Wrenches
当社のカン・スパナは、電話ボックスおよび台座へのユニバーサルなアクセスを提供します。
 
 
JackRapid™ パンチダウン・ツール
ジャック・エンド・ツール(特許取得済み)は、ジャックの成端を 8 倍速で実現。
 
 
Probe Pic
接続の緩みや破損の点検には、当社のプローブ・ピックをご使用ください。
 
 
D-Snips™
フルーク・ネットワークスの D-SnipsTM は、ワイヤーやケーブルをより正確かつスピーディに切断&被覆剥き可能な電工用ハサミ
 
 
 
 
 
 
Powered By OneLink