MicroScanner Cable Verifier | MicroScanner Testing kits - Fluke Networks

MicroScanner™ ケーブル・ビューアー・シリーズ

画期的なユーザ・インターフェースを使用した、音声 / データ / ビデオ・ケーブルとサービスまで検査可能なハンディ型 LAN ケーブル・テスター (チェッカー)

MicroScanner PoE の機能:

  • 問題の原因が不良ケーブル、未接続のケーブル、電力不足、あるいは受電機器 (PD) にあるかを迅速に特定。
  • 可能なスイッチ構成または誤動作を調査するための情報をネットワーク・エンジニアに提供。
  • PoE スイッチの検証 – 報告された PoE クラス (0~8) によって、スイッチ・ポートが十分な電力を供給できるかどうかを確認。
  • 送電ペア – 送電ペアをグラフで表示。(スイッチ・ポートによって、 2 または 4 ペア(802.3bt または PoE ++)で電力が供給される 2 通りの表記方法を含みます)
  • PoE インジェクターの検証 - インジェクターの電圧レベルを表示
  • アクティブなスイッチの検出 - ケーブルがスイッチ・ポートに接続されているかどうか、およびポート速度(最大 10G)を確認
  • ケーブル・テスト – 両端のワイヤーの短絡、開放、対交差、各ペアのケーブルの長さを特定し、トーン信号を送信してケーブルを検出。
  • Validate and troubleshoot your Industrial Ethernet copper cabling

MicroScanner シリーズの特長:

  • 使いやすいインターフェース – – ワイヤーマップ、長さ、ケーブル ID、障害までの距離を 1 つの画面にグラフで表示
  • マルチメディア・サポート – RJ11、RJ45、同軸(MS2 のみ)など、すべての一般的なメディア・タイプをアダプターなしでテスト
  • IntelliTone トーニングIntelliTone デジタル式およびアナログ式のトーン信号発生機能によって、ほとんどすべてのケーブルやワイヤー・ペアをトレース
  • VDV サービスの検出 – 現状のメディア・サービスを検出、10/100/1000イーサネット、POTS、PoE などを含む 
  • 大型ディスプレイ – 大きなバックライト LCD によって、明るい太陽光の下でも、暗いクローゼット内でも、はっきりと分かりやすい表示
  • 磁石付きストラップ(MicroScanner キットに同梱)- 強力な希土類磁石付きのため、技術者は両手を自由に使え、落下や事故よるテスターの損傷を防止

 

オンライン購入
バーチャルデモ
担当者に相談 ご購入について
 

概要

Streamlined verification testing 
The MicroScannerTM Cable Verifier series simplifies the testing of voice, data, and video cable. It starts by taking results from what was four different test modes and displaying them all at once – graphical wiremap, pair lengths, distance to fault, cable ID, and far end device. What’s more, it supports virtually any type of low-voltage cable testing with no need for awkward adapters. The end result is reduced test time and technician error. That makes high-quality installations more efficient than ever.

Rule out service problems fast

Today’s communications technicians have a lot more problems to deal with than just the cabling. They have to rule out a whole host of potential cable and service issues before determining the cause of a connection problem. The MicroScanner Cable Verifier series is equipped to answer the question to reduce time troubleshooting. Is there telephone voltage?  What’s the polarity?  Is there an Ethernet switch at the far end?  Is PoE available?  If PoE is available, is it enough to run my device? The MicroScanner Series acknowledges this, giving technicians the vision to verify today’s most common voice, data, and video services. That means faster, more comprehensive troubleshooting.”

 

Comparison Chart
  MicroScanner2 MicroScanner PoE
Twisted Pair (RJ-11, RJ-45)    
Wiremap
Length / Distance to Fault
Coaxial    
Length / Distance to Fault  
Service Identification    
Reports Maximum Power Class  
10/100/1000BASE-T
2.5GBASE-T, 5GBASE-T, 10GBASE-T  
Power Over Ethernet 802.3af 802.3af, 802.3at, 802.3bt
Analog and Digital Toning
Optional Remote Identifiers
"I work in many of the Shopping Malls in the Pacific Northwest. Never have I found a more cut and spliced together network environment than a Mall. The MicroScanner² Cable Verifier shows me the pair that has been cut and gives me the distance to that cut so I can go repair that copper line. Saves me hours every time I use it. It is part of any standard field kit I have."
Jacob L.
CIO/CTO/VP of IT
Computer Stores NW
Portland, OR US

 

検証テストの能率アップ
MicroScanner2 ケーブル・ビューアーは、音声、データ、ビデオ・ケーブル検査に画期的な変化を起します。手始めに 4 つの異なるテスト・モードによって結果を得て、そのすべて(グラフィカルなワイヤーマップ、ペア長さ、障害までの距離、ケーブルID、遠端デバイス)を一度で表示します。さらに、搭載の RJ11、RJ45、同軸ケーブルのテスト・ポートは、煩わしいアダプタを使うことなく、事実上あらゆるタイプの低電圧ケーブルの検査に対応します。従って、検査時間は短縮され、技術者によるエラーの減少につながります。 これまで以上に効率的で、品質の高い設置を実現することができます。

サービス問題を迅速に除外
現在、活躍する通信技術者は、単なるケーブリングだけでなく数多くの問題を処理しています。 接続性問題の原因を断定する前に、たくさんの想定されるケーブルおよびサービス問題を除外しなければなりません。 電話には電圧が供給されているか? 極性は? 遠端にイーサネット・スイッチがあるか? PoE は利用可能か? MicroScanner2 は、こうした事実を認識し、現在の最も一般的な音声、データ、ビデオ・サービスを実証するために技術者に対して優れたビジョンを提供します。 このため、より迅速かつ、より包括的なトラブルシューティングが可能となります。

 

特長

PoE 検証

MicroScanner PoE は、PoE 検証を迅速化、簡素化し、PoE 導入に伴う設置時の混乱をなくします。テスターは、最新の PoE 規格に基づいて、接続スイッチによって提供される使用可能な PoE クラス (0~8) およびPoE 給電機器から供給される電圧を表示します。この情報によって、技術者は配線設備の性能を把握し、ワークフローの改善、接続スイッチに関する情報の素早い入手が可能になります。

画期的なインターフェース

旧式のケーブル検査テスターを使用するユーザーが、すべての検査結果を見るために行なう操作には、多い場合、異なる 4 つのモードの切り替えが必要でした。この操作は、テスト・プロセスに時間がかかるだけでなく、ストレスの原因となり、ユーザーのエラー率を高めていました。 MicroScanner2 は、主要な検査結果(ワイヤーマップ、ペア長さ、障害までの距離、ケーブル ID、遠端のデバイス等)を 1 画面にすべて表示することで、こうした状況を解消しました。さらに、ワイヤーマップの結果をグラフィカルに表示可能な性能を備える大型のバックライト LCD 画面を特徴とし、従来製品には無い快適でクリアーな操作性を体感することができます。

MicroScanner の画期的なインターフェース

マルチメディアをサポート

音声、データおよびビデオなど、多様なメディア・タイプのテストに必要なアダプタを紛失したり、あるいは壊したりという状態にうんざりしていませんか? MicroScanner2 は、RJ11、RJ45、同軸のサポートを内蔵することにより、これら厄介なアダプタ問題を過去のものへと変えてしまいました。箱から出せば、直ぐにメイン・ユニットと遠端の識別装置の両方を使用しながら、電話ジャック、イーサネット・ジャック、CATV コンセントの検査が可能です。MicroScanner2 は、ケーブル検査の能率を向上させる、まさにもう 1 つの方法です。

MicroScanner ケーブル・テスターを使用したパッチコードのテスト

IntelliTone トーニング

MicroScanner2 の特徴は、作業環境にかかわらず、事実上あらゆるケーブルまたはワイヤー・ペアを正確に見つけ出す IntelliTone デジタル式およびアナログ式トーニング(内蔵)にあります。デジタル・モードを使用して、束状態にある、あるいは、スイッチ、パッチ・パネル、または、壁面コンセントなどのハイグレードなデータ・ケーブリング (Cat 5e/6/6a) を探し出します。デジタル・モードは、特に、ハイデータ、RF または電磁干渉などの環境下で実行します。IntelliTone 200 Pro Probe と接続して使用することで、テスター・エンド側またはプローブ・エンド側のいずれか一方からケーブル・ワイヤーマップを確認することができます。

アナログ・モードは、音声グレードのケーブリング(Cat 3以下)、同軸、セキュリティ / アラーム、スピーカー配線に使用することができます。これらのケーブルは、低周波数送信用に最適化されているため、低周波数トーンによって、切り分けは一層簡単となります。MicroScanner2 の優れたアナログ・トーンは、テスト対象のペアが共に短絡しているたびに「音」を変化させることによって、設置作業で行なわれるワイヤー・ペア個々の位置を探すという、手間のかかる当て推量を排除します。したがって、技術者にとっては、パンチダウンの前に、あるいは、音声の送信問題の解析前に、個々のワイヤー・ペア識別のために確実な方法となります。


MicroScanner を使用したネットワーク・ケーブルのテスト 

VDV サービスの検出

音声、データ、ビデオの技術者は、単なるケーブリングだけでなく多くの問題を処理しています。 接続性問題の原因を断定する前に、たくさんの想定されるケーブルおよびサービス問題を除外しなければなりません。 MicroScanner2 は、このようなことを確認し、技術者に現在の最も一般的なサービス問題に対する優れたビジョンを提供します。 POTS 電圧の存在を検出し、極性を確認します。遠端の 10/100/1000 イーサネット・スイッチに電源が供給されていることを確認します。あるいは、PoE 電圧およびペアが適正なことを確認します。

MicroScanner を使用した VDV サービスの検出

堅固なハウジング

ツールは酷使されるものです。したがって、丁寧に扱われることは想定してません。 MicroScanner2 は、最も困難な作業にもフィットするようにゴムを使用したホルスターに特徴があります。道具箱に投げ入れてたとしても、大丈夫です。 また、保護と利便性向上のため、ビニール製のキャリング・ポーチを標準装備しました。

 

モデル名およびアクセサリー

 
モデル名
製品名 詳細
MS-POE

MicroScanner PoE(キャリング・ケース付き)

MS2-100
MicroScanner2 ケーブル・ビューアー内容: MicroScanner2 Cable Verifier(メイン・ワイヤーマップ・アダプタ付き)、各種言語による入門ガイドブック、電池、フルーク・ネットワークス製キャリング・ポーチ 写真参照

 
キット
製品名 詳細
MS2-TTK
MicroScanner2 ターミネーション・テスト・キットの内容:MicroScanner2 ケーブル・ビューアー、IS60 Pro ツールキット、IntelliToneTM 200 Probe、RJ11 および RJ 45 パッチ・ケーブル、ランヤード、クイック・スタート・ガイド、磁石付きストラップ取り付け具、9 ボルト・バッテリー、フルーク・ネットワークスのデラックス・キャリー・ケースに収納。写真参照

MS2-KIT
MicroScanner2 プロフェッショナル・キットの内容:MicroScanner2 ケーブル・ビューアー (メイン・ワイヤーマップ・アダプター付き)、リモート識別子 #2-7、IntelliTone Pro 200 プローブ、シールド付ツイストペア RJ45 パッチ・コード、RJ11 パッチ・コード、クリップ・セット RJ45-8 アリゲーター・クリップ裸線アダプタ、「F」同軸プッシュオン・パッチ・コード、アクセサリー用ソフト・ポーチ、単三アルカリ電池 (2)、9 V アルカリ電池 (1)、MicroScanner2 入門ガイド、磁石付きストラップ取り付け具、IntelliTone Pro 入門ガイド、フルーク・ネットワークスのデラックス・キャリング・ケース。写真参照
MS-POE-KIT

MicroScanner PoE ビューアー・キット、Intellitone Pro 200 プローブとリモート ID キット。写真参照

MS2-FTK

Copper and Fiber Basic Technician’s Kit の内容:MicroScanner (MS2-100) および SimpliFiber Pro (FTK1000) Fiber Test Kit。写真参照

 
アクセサリー
製品名 詳細
MICRO-DIT
MicroScanner キット・ソフト・キャリー・ダッフル
MS2-WM
MicroScanner2 ワイヤーマップ・アダプター
CIQ-RJA
RJ45/11 モジュラー・アダプター
CIQ-COAX
CableIQ 同軸アダプタ・キットには、F コネクター、BNC コネクター、RCA コネクターが含まれます。
MT-8200-63A
IntelliTone 200 プローブに含まれるもの:IntelliTone 200 LAN プローブ、RJ11 および RJ45 パッチケーブル、ストラップ、クイック・スタート・ガイド、9V バッテリー
MS-POE-WM

MicroScanner PoE ワイヤーマップ・アダプター。写真参照

REMOTEID-KIT

MicroScanner PoE リモート ID キット。写真参照

MS2-IDK27
MicroScanner 2 リモート ID キット #2 ~ 7
MS2-MAG-KIT
磁石付きストラップ取り付け具およびスペア・ホルスター
 

仕様

 

MicroScanner2 および MicroScanner PoE の仕様

特に記載のない場合、仕様は 23 ºCで適用されます。

環境仕様

作動温度

0 °C ~ 45°C (32 °F ~ 113 °F)

保管温度

-4 °F ~ +140 °F (-20 °C ~ +60 °C)
稼動時相対湿度(%RH 結露なし)

90 % (10 °C ~ 35 °C)
75 % (35 °C ~ 45 °C)

衝撃および振動

ランダム、2 g、5 Hz ~ 500 Hz(クラス 2)
1 m 落下テスト(ワイヤーマップ・アダプター装着/未装着)

安全性

IEC 61010-1 第 3 版

高度

4,000 m;保管:12,000 m

EMC

IEC 61326-1

一般仕様

テスト・コネクター

シールド 8 ピンのモジュラー・ジャックには、8 ピンのモジュラー ・プラグ (RJ45))および 4 ピンのモジュラー ・プラグ (RJ11) を装着できます。MicroScanner2:同軸ケーブル用 F コネクター

電源

バッテリー・タイプ: 単三 (AA、NEDA 15A、IEC LR6) アルカリ電池 x 2 本
バッテリー使用時間: 一般的用途の場合、20 時間
その他の互換性バッテリー・タイプ:単三型フォトリチウム、NIMH、NICAD x 2 本
寸法および重量(電池とワイヤーマップ・アダプターを装着した状態)

7.6 cm x 16.3 cm x 3.6 cm
MicroScanner2:300 g (10.6 オンス)
MicroScanner PoE :300 g (10.6 オンス)

ディスプレイ

バックライト付きモノクロ LCD

テスト・モード

ケーブル・テスト

長さの測定、ワイヤーマップの検証、リモート ID ロケーターの識別、およびイーサネット・ポートの検出。また、MicroScanner PoE は、ケーブルの抵抗が 12.5 Ω 以上の場合に HIGH Ω を表示します。1 つの画面に結果を表示します。

トーン

Intellitone™ および通常のアナログ・トーン信号を生成
PoE

MicroScanner2:802.3af 互換 PoE(パワー・オーバー・イーサネット)デバイスの存在を察知および検出
MicroScanner PoE :802.3af、at、bt、および UPOE(Cisco の Universal Power over Ethernet)に対応した PoE 機器からの給電要求と検出

性能仕様

テストされるケーブル・タイプ

ツイスト・ペア:UTP、FTP、SSTP
同軸 (MicroScanner2):75 Ω、50 Ω、93 Ω

長さテスト

範囲:460 m (1500 ft)
解像度:0.3 m (1 ft)
精度(代表値):± 4% または 0.6 m のいずれか大きい値。NVP の不確実性は付加的な誤差です。
校正:ツイスト・ペアおよび同軸 (MicroScanner2) のユーザー設定可能な NVP。既知のケーブル長を使って、実際の NVP を判定できます。
ワイヤーマップ・テスト

1 本のワイヤーの障害、短絡、誤配線、スプリット・ペア、および最大 7 つの遠端アダプター ID を検出します。ワイヤーマップは縮図表示され、おおよその障害位置を視覚的に表示します。

イーサネット・ポートの検出

MicroScanner2:10 Mbps、100 Mbps、1 Gbps 速度の 802.3 個のイーサネット・ポートの公称速度を検出します。
MicroScanner PoE :10 Mbps、100 Mbps、1 Gbps、2.5 Gbps、5 Gbps、および 10 Gbps 速度の 802.3 個のイーサネット・ポートの公称速度を検出します。

トーン・ジェネレーター

フルーク・ネットワークスのデジタル IntelliTone™ プローブを使って、トーン信号の検出とケーブルのマッピングを行えます。一般的なアナログ・プローブに対応した 4 つのトーン信号を生成します。SmartTone™ を IntelliTone またはアナログ・プローブと使用すると、束になったケーブルの中から特定のケーブルを確実に識別できます。

 

 

資料

 

データシート

タイトル/説明 ダウンロード  
MicroScanner™ ケーブル・ビューアー・シリーズ:データシート (Cable Verifier Series Data Sheet)
ダウンロード PDF
575.8 KB
 

ホワイトペーパー

タイトル/説明 ダウンロード  
Whitepaper: A Guide to Successful Installation of Power over Ethernet
ダウンロード PDF
 

マニュアル

タイトル/説明 ダウンロード  
MicroScanner シリーズ・ユーザーズ・マニュアル

ユーザーズ・ドキュメンテーション

ダウンロード PDF
3.29 MB
MicroScanner シリーズ・スタート・ガイド

ユーザーズ・ドキュメンテーション

ダウンロード PDF
879.3 KB
MicroScanner Pro ケーブル・テスター:ユーザー・ガイド
ダウンロード PDF
7.78 MB
 

関連製品

 
 
Powered By OneLink