OptiFiber® Pro OTDR ファミリー

製品ハイライト

フルーク・ネットワークスの OptiFiber® Pro シリーズ OTDR を使用することで、経験の有無に関わらず、誰でも迅速に作業を完了できます。データ・センター、PON、屋外設備などのアプリケーションに対応した自動トレース解析および自動設定。高度な機能には、エキスパート手動モード、ピンチ/ズームによる詳細なトレース解析、双方向テストの SmartLoop などが含まれます。Versiv のメタル線および光ファイバー損失テスト/認証モジュールをサポート。

  • 複数の波長(850、1300、1310,1490、1550、1625 nm)で、LAN、データ・センター、PON、FTTx、屋外設備などのアプリケーションに対応。
  • 光ファイバーの特性を感知し、測定パラメータを設定する自動セットアップ
  • 自動設定を調節して、詳細なテストを簡単に行えるエキスパート手動モード。
  • コネクター、スプライス、曲げ、スプリッターなどのイベントを自動識別する EventMap
  • ジェスチャー操作に基づくインターフェースにより、迅速かつ詳細なトレース解析が可能 詳細について >
  • SmartLoop™ OTDR 技術により、1 回の操作で 2 本の光ファイバー・テストが行えるため、双方向テストを実施するためにリンク遠端まで移動する必要がなくなります。
  • 双方向テスト結果を瞬時に平均化する機能を標準搭載
  • LinkWare™ Live と統合して、あらゆるスマート・デバイスからジョブおよびテスターを管理できます。
  • 将来を見据えた VersivTM 設計で、カテゴリー 8 のメタル配線認証、光ファイバー損失測定および端面検査に対応します。