ブログ:ケーブリング・クロニクル|Page 4|www.flukenetworks.com/jp

ケーブリング・クロニクル

2017-03-15

 

波長分割多重方式 (WDM) をサポートするために、840~953 ナノメーター波長を規定する OM5 ワイドバンド・マルチモード・ファイバー (WBMMF) が業界規格で認められたため、デュプレックス・マルチモード・ファイバーを使用した 40 Gig イーサネットを実現するソリューションが何かと話題になっています。

2017-03-08

光ファイバー・ケーブリングに関連する多様な規格が存在しているにもかかわらず、MPO コネクターで成端された光ファイバー・ケーブリングの試験用の規格が発表されていないことに驚かれる方もいることでしょう。当筆者により、このようなテスト・ガイダンスが提供されるテクニカル・レポート(TR)が 2017 年 6 月についに発表される予定です。このガイダンスを TR/IEC 61282-15 と呼びます。テクニカル・レポートは、特定のトピックについてガイダンスを提供するものの、国際規格や ANSI/TIA 規格などのように要件を示してくれません。

2017-03-01

 

最近話題の PoE(パワー・オーバー・イーサネット)向けの LP 認証ケーブルを耳にし、自社の PoE 環境にこのケーブルが必要化どうか知りたいと思っていませんか?この新しい UL 認証規格、2017 National Electric Code(米国電気工事規程)との関係、策定された理由、そしてテストしなければならない理由について詳しく見ていきましょう。

代替案

2017-02-23

You may have heard that propagation delay and delay skew parameters are important for IPTV, surveillance and video conferencing, and many vendors may tout delay skew performance for these video applications.

But do you know why these parameters are important for video applications?As part of our Cable Testing 101 series, we thought you might want to know more.

2017-02-15

Wolfenstein 3D のゲームが大人気だった頃、当社は BICSI カンファレンスで Cat 5 リンクにノイズを引き起こすことで障害を発生させる試みを行いました。私たちは、蛍光灯安定器、大きな電動機、エンジンのかかった車の点火コイルの近くにケーブルを配置するなど、さまざまなやってはいけないことを試しましたが、それでもリンクはエラーフリー同然の 100BASE-TX パフォーマンスを提供しました。当時、ほとんどのケーブル敷設環境では、遮蔽付きのケーブルの利点はそれほどないように思われていました。

2017-02-08

 

The 2017 BICSI Winter Conference wrapped up last week in Tampa where thousands of ICT professional from around the world had a chance to gain valuable industry knowledge and check out the latest products from nearly 180 vendors in the exhibit hall – including our new DSX-8000 CableAnalyzer.

2017-02-02

On January 23, we announced the DSX-8000 CableAnalyzer™, the first true Category 8 tester. You may be wondering what is required for a “true” Category 8 certification tester and why we launched it now.

2017-01-25

A wire map test may seem like the most basic test for copper network cabling and therefore one of the least important, but it is actually one of the most critical.And while the pair colors of blue, orange, green and brown might help you pass wire map testing, the test itself really doesn’t care about color at all.

詳しく見ていきましょう。

2017-01-18

 

So you came across some Category 6 cable available online for practically half what you've been paying for that brand name.It claims TIA-568-C compliance, includes the UL listing mark and even has a ETL verification legend printed right on the cable.Before you get too excited, you might want to make sure that cable isn't made with copper clad aluminum (CCA).

ページ

 
 
Powered By OneLink