OTDR:究極のトラブルシューター

2018 年 2 月 28 日/一般

So you’ve finished your fiber cable installation and are now on to the task of certifying the cable plant using an optical loss test set (OLTS) – it’s the tool you need for Tier 1 certification and theOptiFiber Pro OTDR を使用したテスト most accurate for measuring loss to ensure application support.

残念ながら、アプリケーションで許容されるバジェットをはるかに超える損失が、一部の重要なファイバー・リンクで発見されました。今度は、問題を修正し、次の仕事に進むために、それらリンクをトラブルシューティングする必要があります。問題が発生している場所を早く特定できるほど、早く修正できます。

OLTS は、リンクのどこで損失が生じているか、正確に教えてくれません。また、問題が起きているリンクのコネクターが汚れていないか、一つ一つ点検したり、ビジュアル・フォルト・ロケーター(VFL)を使用して存在する可能性がある破損の場所を視覚的に特定する時間がありません。でも、光パルス試験器(OTDR)があれば安心です。なぜなら、究極のトラブルシューティング・ツールだからです。

反射は多くのことを教えてくれる

ファイバー・リンクの問題は、ファイバーのマイクロベンド、ねじれ、破損、汚れたコネクター、不完全な融着接続のほか、フィールド終端処理やケーブルの管理または敷設のミスなど、多様な原因が考えられます。ありがたいことに、OTDR には、反射光または後方散乱光を検出し、問題の場所を特定して損失を測定する能力があります。このような詳細な情報にアクセスできることで、ファイバーの敷設と施工品質について全体像を把握できるようになります。

たとえアプリケーションが伝送に短波長帯しか使用しない場合も、OTDR でトラブルシューティングする際は、マルチモードの場合は 850nm と 1300nm、シングルモードの場合は 1310nm と 1550nm の両方でテストすることが最善です。通常、長波長帯では損失が低いですが、ファイバーに応力がかかると、長波長帯で著しく高い損失が見られ、問題をより簡単に検出できるようになります。

また、双方向でトラブルシューティングすることが重要です。スプライス部分でファイバーのズレが生じると、一方向からは利得(マイナス損失)に見え、もう一方向からは過剰損失に見えることがあります。一方、双方向試験を行って損失を平均化(Tier 2 試験では必須)することで、実損失が得られます。Thankfully, Fluke Networks’ OptiFiber® Pro features a built-in SmartLoop Assistant that makes bidirectional testing easy.

すべてはトレース

OTDR でトラブルシューティングすると、ケーブルの長さに沿って、ファイバーの損失がグラフ化されます。OTDR トレースに少し圧倒される方もいますが、波形の上昇や下降はイベントの種類を明らかにし、テスト対象のファイバー・リンクについての物語を語ってくれます。 

経験豊富な OTDR ユーザーであれば、各反射イベントを見て、テスター・コネクター、ランチ・コード、コネクター、メカニカル・スプライス、融着接続、ファイバーのミスマッチ、リンクの終端を見分けられます。また、リンクの最後に表示される急上昇はただのゴーストで、本当のイベントではないことを知っています。

でも、トレース解析の専門家ではないからといって、心配する必要はありません。The OptiFiber® Pro also uses advanced logic to interpret the trace and provide an EventMap that characterizes the actual events. また、問題のあるイベントは赤色のアイコンで強調表示されるため、問題の場所をより迅速に突き止められます。

イベントマップの左下にあるヘルプ・アイコンをタップすれば、問題を解決するための是正措置も提案してくれます。これこそ、究極のトラブルシューティング・ツールではありませんか。

製品を見る

                

                   

Versiv 製品選択ガイド

                   

用途に合わせた最適なキットが選択できます。